新着情報

2024 / 07 / 18  08:00

メディア紹介商品の実店舗の在庫状況

現在のエバーピーラーの在庫状況

いつも飯田屋をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

メディアでご紹介いただきました飯田屋のオリジナル商品、エバーピーラーとエバーおろしの現在の在庫状況は下記となります。

記載されております在庫状況は【リアルタイムではなく、お知らせページ更新時点】での在庫状況となりますのでご注意ください。

また、電話、メールでの注文や予約、お取り置きはお受けしておりませんので、ご注意ください。

 

 ■ 飯田屋実店舗

・包丁職人が作ったキャベツスライサー:在庫あります

・ムテキバサミ:在庫あります

・ときここち:在庫なし

・JK01 エバーピーラー右きき用:開店時間の10時より90本販売いたします(お一人様一本まで)、明日も10時より90本販売いたします。

・JK03 エバーピーラー左きき用:在庫あります(お一人様一本まで)

・JK02 エバーピーラー替刃:在庫あります

・JK07 エバーピーラーミニ右きき用:在庫あります(お一人様一本まで)

・JK09 エバーピーラーミニ左きき用:在庫あります(お一人様一本まで)

・JK08 エバーピーラーミニ替刃:在庫あります

※エバーピーラーシリーズは右利き用・左利き用、ミニサイズは各、お一人様一本ずつまでとなりますのでご注意ください。

・JK04 エバーおろし:在庫あります

・JK06 エバーおろしPro:在庫あります

・パン切り包丁せせらぎ 右きき用:在庫あります

・パン切り包丁せせらぎ 左きき用:在庫あります

 

欠品中の商品は、入荷時期の予定が判明し次第、飯田屋ホームページでご連絡させていただきます。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

2024 / 06 / 12  16:00

6月12日放送の日本テレビ「ヒルナンデス」に飯田屋が紹介されました

og_image.jpg

6月12日放送の日本テレビ「ヒルナンデス」に飯田屋が紹介されました!

飯田屋で大人気の料理料理道具をご紹介いただきました!

エバーおろしや包丁職人が作ったキャベツスライサーなど大感激していただきました^ ^

ご紹介された道具は飯田屋実店舗と飯田屋公式オンラインストアでお買い求めいただけます。

飯田屋公式オンラインストアはコチラ

2024 / 06 / 07  13:56

フジテレビ「ニューヨークですが…何か?」で飯田屋が紹介されました

フジテレビ「ニューヨークですが…何か?」で飯田屋が紹介されました

2024年6月6日放送のフジテレビ「ニューヨークですが…何か?」に飯田屋が紹介されました。

大人気芸人のニューヨークのお二人に飯田屋を巡っていただき料理道具を楽しんでいただきました!

飯田屋の料理道具は実店舗と飯田屋公式オンラインストアでお買い求めいただけます。

飯田屋公式オンラインストアはこちら

2024 / 05 / 24  10:23

5月24日放送「ざわつく金曜日」に飯田屋が紹介されます

5月24日放送「ざわつく金曜日」に飯田屋が紹介されます

いつも飯田屋をご愛顧いただき、ありがとうございます!

この度、飯田屋がテレビ朝日系列「ザワつく!金曜日」に紹介されることになりました!

 

番組では、 私たちが扱うこだわりの料理道具の魅力をたっぷりとお届けします。

放送日は以下の通りですので、ぜひご覧ください。

 

・放送日: 5月24日(金)

・gat放送時間: 夜6時50分から(一部地域を除く)

 

日頃からご愛顧いただいている皆さまへの感謝の気持ちを込めて、特別な放送となります。どうぞお見逃しなく!

 

これからも飯田屋をよろしくお願いいたします。

 

番組で紹介された商品は飯田屋実店舗と飯田屋公式オンラインストアでお買い求めいただけます!

https://iidaya.shop/?category_id=650404d265b82000350b0cb5

2024 / 03 / 14  17:00

飯田屋が2023年度「最優秀賞しんきんゆめづくり大賞」を受賞しました

飯田屋が2023年度「最優秀賞しんきんゆめづくり大賞」を受賞しました

中小企業の優れた技術やサービス、経営力をたたえる「2023年度しんきん優良企業」にて、飯田屋が最優秀賞である「しんきんゆめづくり大賞」を受賞しました。

一般社団法人 東京都信用金庫協会、しんきん協議会連合会、東京事業経営者会の共催により開催される表彰式で、本年は対象企業約約12,000社の中から非製造業部門の最高賞として「しんきんゆめづくり大賞」で選んでいただきました。

私たちはこの受賞を励みに、更なる革新と社会への貢献を目指してまいります。

今後とも何卒よろしくお願いします。

東京新聞様に記事にしていただきました。

記事はこちら

 

飯田屋

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...